2006年09月19日

替え歌

青春アミーゴ


鳴り響いた 携帯電話 嫌な予感が 胸をよぎる
冷静になれよ ミ・アミーゴ



情けないぜ 助けてくれ ゲイの奴等に 追われてるんだ
もうダメかもしれない ミ・アミーゴ


2人を裂くように 電話が切れた


SI 俺達はいつでも2人で1つだった  地元じゃ負け知らず そうだろ
SI 俺達は昔から この街に憧れて  信じて生きてきた なぜだろう
思いだした景色は  旅立つ日の綺麗な空  抱きしめて

辿り着いた 暗い路地裏 しゃがみこんだ あいつがいた
間に合わなかった  ごめんな


やられちまった あの日交わした 例の約束 守れないけど
お前が来てくれて 嬉しいよ

震える手の平を強く握った

SI 俺達はあの頃 辿り着いたこの街 全てが手に入る 気がした
SI 故郷を捨て去り でかい夢を追いかけ  笑って生きてきた
これからも  変わるることない  未来を2人で追いかけられると 夢 見てた

SI 俺達はいつでも2人で1つだった  地元じゃ負け知らず そうだろ
SI 俺達は昔から この街に憧れて  信じて生きてきた なぜだろう
思いだした景色は  旅立つ日の綺麗な空  抱きしめて





初めの『例』を『ゲイ』に替えただけでココまで意味深な歌になります。
posted by スガモト ホロノベ at 13:38| Comment(31) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

疾走の彼方に

しばらく放置してしまい
ごめんなさい。




更新しなかった理由は簡単


ネタない







まぁそんなわけで
今日も一発



まぁ原付で走ってたわけですよ、今日。

うんスピーディーに、
そしてスピーディーワンダー。


そして左折。



僕のハンドルさばきが光る。










その風圧で事件が起こる。



左の穴から、右の穴へと流れ込む
















はなみず
posted by スガモト ホロノベ at 00:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

戦いの記録

どうもスガモトです。
最近は慣れっこですが久しぶりですね〜、

僕はこう見えても経済学部生です。
今日のテストとの戦いの記録を実録します。


第一問

方法論的個人主義について論じ、社会を編成する3原理との関連から
それを評価しなさい。




僕の回答

方法論的個人主義とは・・・云々・・・

次に社会を編成する3原理との関連だが、
最初に挙げられる「市場原理」とは・・・云々
それを方法論的個人主義と関連させて評価すると・・・云々。


さて、残り2つの原理との関連だが、
私は得てしてその2つの原理を思い出せないのである。
思い出せないと言うことは勿論、
方法論的個人主義と関連させた評価を下すこともできない。
これは非常に心苦しい限りである。
この程度のことを思い出せないという、
私の勉強不足は非常に遺憾である。
またこのような心苦しい結果にも関わらず、単位をどうにか戴けないものかと、切実に感じている。
posted by スガモト ホロノベ at 20:38| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

パンクに生きる

俺はパンクに生きることに決めたぜ


おい、てめぇら!!

おれはパンクに生きるんだぜぇ!!




パンクってすげぇ

俺の20年間の人生を振り返ると


いつも大事なところでパンクがあった!!







ん??

なんで今日突然そんなこと思ったかって?








そいつはTODAY!












借り物のチャリンコが

パンクに散っていったぜ!!
posted by スガモト ホロノベ at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

夜の公園

夜の公園では
さまざまな人間模様を垣間見る。



それは昨日・・・・



横浜市の郊外のとある公園にて・・・






一人で犬の散歩をする
疲れた中年男性・・・
きっと家での居場所が無くなり
ただ一人犬を散歩させているのだろう・・・




たった一人
ベンチに座り煙草をふかす女子大生。
普段人前で我慢してるのだろうか、
どこか遠くを見ていた。









そして・・・・・









草むらでノグソに励む僕







夜の公園は人間模様の交差点である・・・
posted by スガモト ホロノベ at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

やくみつる

今日、自宅最寄り駅で

「アンケ〜トのご協力お願いします〜」


と言われたので。

ご協力してみました。





なんだか自分の
本名書くのが嫌だったんで・・・・


ってスガモトホロノベ

って書けばよかったんですがね。


まぁそんなわけで
名前のところになんと書いたかというと




四 暗刻


ちょっと中国人っぽくお話してみました。



「ナマエハココにカクでイイですか?」

って感じで。


「お名前はなんと読めばいいんですか?」

って聴かれたので、


「スー・アンコーとイイマス」

って言っておきました。


最後にアンケートのオネイサンに


「ツモ〜」


って言って別れました。

きっとあの人は恥を書くことでしょう。
posted by スガモト ホロノベ at 00:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

駐禁取締り民間委託

はい、どうもスガモトです。


タイトルのようなことも
6月1日から始まって
とっても暮らしにくくなりましたが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕は火曜日から放置し続けた原付が心配だったんですが
先ほど回収してきました・・・



確かに駐禁とかはとられて無かったよ。

ステッカーがさらに貼られてたとか言うことも
一切無かったんだけど



まぁ無事とは言いがたいです。






僕の原付には
メットインが無いのだけど




・・・・??
おい!そこ!
まだ笑うところじゃないんですけど!
普通にメットインの無い原付で生活してるんですけど
なんか文句ありますか!!??



ん??
あ、ない・・・。
はい分かりました。
では被害の全貌をお伝えします・・・







鳥のウンチョがメットについてた




オジサンどんびきですた。
どうも・・・スガモトでした。
posted by スガモト ホロノベ at 01:39| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

VS 某ハンバーガーチェーン2

あの、今日は皆さんに
謝らなければいけないことがあります。









・・・・






・・・・



今日、例のハンバーガーチェーンの例の店舗に普通に食いに行ったんですよ







したら・・・・









普通に謝られてしまいました


確かに!
謝罪の念は通じましたよ

はい、全くもっておっしゃってる通りですね。
はいはい・・・・







でもね
僕の仕事ご存知ですかね??






僕はね
ブログで皆さんを笑わせるという仕事をしてるんですね











あの、それって
オチ無しってことですよね





とても困ります。







もう、肩小突いたとかどうでもいいんで
ネタがなくなったことの謝罪を求めます





あーあ
posted by スガモト ホロノベ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

アルバイテン

今日は所謂バイトーだったんですよね

うみゅ。


さて、そんなわけで
バイト中に一つ考えたんですよね。

前提として
僕は今日、下痢気味だったと言うことを知っててください。


















僕のう○こは500円





下痢って赤文字で書くと、赤痢みたいだね

どうもスガモトでした。
posted by スガモト ホロノベ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

VS 某ハンバーガーチェーン

僕は今、
某ハンバーガーチェーンと戦っています。
戦いの記録をご覧下さい。

ラウンド1
〜スガモトより愛をこめて〜


(僕から「お客様サービス室」に宛てて送ったメール)

5月15日22時ごろ
○○の駅前の○○(そのバンバーガーチェーン店名)に友人と行ったときに、禁煙席に座ろうと思い、
店に入る前に店外で煙草を一本吸いました。

店の前には飲み残しのドリンクやゴミ、
使用済みのトレイなどを置いておく台があって
その上に使用済みの灰皿も置いてあり、
その灰皿を利用し煙草を吸っていました。

吸い終って店に入った瞬間に
社員だと思われる人が出てきて
「そこで煙草吸うなって書いてあったろ」
のようなことを言われ、
肩を小突かれました。

確かに禁煙場所で煙草を吸ってしまったのは
結果的には私が悪かったとは思います。

しかし、そこには使用済みの灰皿が置いてありましたので、
煙草を吸ってもよい空間に思えたのです。
実際には本当に禁煙場所なのでしょうが、
もしそういったことが事が書かれてるにしろ
私の目には入らないところに書いてあったのだと思います。

そこが禁煙場所だと知った今、
そこで煙草を吸う気はもうありませんし、
確かにそのときは私に落ち度はあったとは思います。

しかし、そのときの店員の対応が
あまりに一方的で、
しかも肩を小突くという暴力行為に至り、
それが客に対する態度なのかと思うと憤りを憶えます。
○○さんの方では
そのような社員教育は行き届いていないのでしょうか。
もしそうであれば残念でありません。
今のところ、私としてはそうは思っていませんが、
実際のところどうなっているのでしょうか。

そのときに居た友人にも
このお返事の結果を知らせたいので
できることならメールでのお返事を希望しています。

長々と、しかもこのメールを読む方には直接関係無いことを
失礼いたしました。



ラウンド2
〜Mの逆襲〜


(「お客様サービス室」からのメール)


スガモト様

平素より○○をご利用頂き、誠にありがとうございます。
また、弊社開設のホームページをご閲覧下さり心より御礼を申し上げます。
スガモト様からのメールを拝見させて頂きました。

この度は、弊社○○店をご利用頂きました際に、
禁煙エリアでの喫煙につきまして、従業員がお客様にご注意をさせて頂きましたが、
そのご注意の方法に失礼があったとお伺い致しまして、
誠に申し訳ございませんでした。

早速、店舗責任者より当日対応致しました従業員に確認を致しましたところ、
お客様への申し上げ方が少々強い口調となってしまったようで、
この度の件につきましては深く反省しておりました。
私共店舗をご利用頂くにあたり、禁煙関係等店舗では様々なルールもあり、
お客様にご協力を頂いております。
その為、従業員よりお客様にご協力のお願いを申し上げることもございますが、
この度の従業員の行過ぎた言動につきましては、私共の日頃の指導不足を痛感し、
非常に心苦しい限りでございます。心よりお詫び申し上げます。

改めて店舗責任者にはお客様への応対に関し、従業員教育の徹底を図るべく、
厳しい指導の要請を行いました。
今後はお客様にご不快をおかけしないよう、更に一層の努力を致す所存でございますが、
禁煙エリアへの喫煙につきましては、何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

お客様にはこの度の不手際を改めてお詫び申し上げますと共に、
貴重なご意見をお寄せ下さいましたことを感謝申し上げます。
最後に、今後とも変らぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




この返事じゃ納得できませんわ。
うむ。

だって、だってよ。
僕は“肩を小突かれた”って明示したのに
そのことは完璧スルーだよ!!


しかも、今日もその店の前を通って確認したけれど
「禁煙」の表示は一切無かったんよ!!



ひどいと思わん?

んな訳で、ラウンド3以降も近々、発表できると思います。
このメールに返信しちまったんで・・・
そのうち返事はアップします!



posted by スガモト ホロノベ at 07:08| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。