2005年09月29日

おーいえー

僕は引きこもりです
でも引きこもってた割には
まだレポート半分くらいしか終わってないです

コピペの神様・・・
あなただけが頼りです
posted by スガモト ホロノベ at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

今日は誕生日

ってなわけですが
誕生日ってだけで普通に引きこもってました
レポート書こうと思ったのに手につかず・・・
もういいや、世界経済論。

さて開き直ったところでニュースですよお兄ちゃん!
ああ・・・おにいちゃん・・・・

Q.1
オニイチャンという単語はいつ使うものでしょうか?
A.冥土喫茶
B.H田勝 氏
C.怒羅味ちゃん
D.さくら


・・・なんか、もうどうでもよくなってきました
先ほど突然家庭教師の○ライから電話が掛かってきたのですが
家庭教師になってほしいということ
しかも相手は高3女子・・・小論文・・・はぁ〜(゜д゜)〜
ぉぃぉぃ・・・マディかよ・・・
そういうのは女先生に頼めよ・・・
女子高生になにか精神的威圧を感じる上
今俺が苦しんでる原因を人に教えろと!!!

・・・まぁ金がないから受けちゃいましたが・・・てへ
posted by スガモト ホロノベ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

お、そういえば

今日は誕生日前日なんですよ
うん、つまりね
法律上は今日から成人です!
と、特にネタがないので書いてみたりします
実際明日もネタがなさそうなので
明日は誕生日ネタで行こうかなぁ…とか目論んでたりします

ああ、今日から酒も煙草もOKなんですよね
よし!今日から禁煙です
なので
スガモトにタバコを与えないでください
ってことでお願いします


・・・さて一杯飲むか・・・
posted by スガモト ホロノベ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

やっと・・終わったぜ

毎日更新とか言っておきながら
更新が非常に停滞していてごめんなさい
まぁ、僕は反省してないですけどね、あは

言い訳なんてする必要もないのですが
言い訳をするならば
カードバイト五連ちゃんです
もうほんとにすっげーよ
僕はラ○ェット多摩の正従業員みたいになってたし
まぁ結構稼げるんですがね

そんなわけでまた更新なんですが
待たせたお詫びにバイト中の話を1つ
それは○友町田店でのお話です
バイト二日目にしてオール明けの僕は眠くて眠くて仕方ない
しかし今日のバイトは僕以外みんな未経験者
なので僕はソロの仕事場に回されてしまい
客なんてどうせみんなカードを持ってるので
サボり放題
しかしその環境はオール明けにはきつかった
立ってても睡魔が襲う
やばいやばい・・・と思って隠れてしゃがんでいたら
が見えてきてしまいます(マジで)
ちょっと夢の内容は忘れましたが何か夢の中で会話がありまして
夢を振り払ったとき
「ねっ!!」
と言っている僕がいました。
婦人服売り場の女子高生のばいとちゃんは
そんな僕を見ながらちょっと引き気味
まずいなぁ・・・
と思った僕は仕事に戻って寝ないように心がける
そこで大物が登場です
明らかに関西系と思われるオバちゃん二人組みが登場
しかも見た目は基本的に妖怪です
そこで僕は思った、
こいつらには絶対カードは薦めない
しかし、この仕事はそんなに甘くない
オバちゃんの片方が僕に話しかけてきたのだ
おい、貴様。妖怪の分際で人間様に話しかけてるんじゃねぇ!!
しかし、あくまで店側の僕はそんなことは言えるはずもなく
「いらっしゃいませ」終始笑顔で対応
そしたらオバちゃんの反応は・・・
「;lkぽp−子fんうぇ;lf、え@おmjぺm@えspcんま;dmjcp;亜m;ヵw;jmdsp;ぁ、;さm;cmだ;んdm個案;lmcpwdんvjはんl;kmf@ぱんふぉぁ」
・・・あのほんとに妖怪だったんですかね?
おっしゃってる事が日本語どころか言語に聞こえないのですが・・・
しかし僕は店側の人間として大人な対応をする
「すみません、もう一度お願いできますか?」
するとオバちゃん
「+FL`*EFLFMV絵、v;:絵、:絵kmcぇん;mfd;mcsd、c;smdkc;s、dc;svms;mv;fvm;sl、v@:え。v¥・え」
うむ、やっぱりわからねぇ。
そう思って途方に暮れてたらもう一人のオバちゃんが近寄ってきた
そりゃ初めは嬉しかったですよ
妖怪とはいえ人間の言葉を解する生物ですから
そこでネオオバちゃんが口を開きます
「あんた何ぐずぐずやってんのよ、安くなるカード早く作りなさいよ!」
あなた、話してるのは日本語ですが内容はやっぱり妖怪ですよね
人間界では通らない理屈を押し付けやがる
そこで僕はカードの説明をすると
「そんな、メンドクサイこと書いてらんないわよ。いいから今日安くなるその券をさっさと渡しなさい!」
おい、てめぇ、さっさと人間界から出て行け
もうそこまでいくと僕も半切れだったので
「できないものはできません」
とだけ言ってオバちゃん2人組みはそれ以後シカトすることに・・・
するとネオオバちゃんは女子高生バイトちゃんに話しかける
「いいから値引きで売りなさい」
ほんとにクズだな〜とか思いつつ
バイトちゃんも「決まりですので」
と冷淡に断る。ナイスで〜す
そこでネオオバちゃん作戦を変えて店員側に無理を言うのをやめる
ネオオバちゃんが出た行動は・・・
「ねえ、あんたカード持ってない?ちょっと貸しなさいよ」
他の客からカードを借りようとしてやがる
「他のお客様の迷惑になりますので・・・」
バイトちゃんが頑張って発言。
すると
「そもそも、あんたが安く売らないのが悪いんでしょ!」
また非理屈を・・・
もう仕方ないので、僕が警備に電話して強制退去願いました
その後同じ恐怖迷惑を被った仲間としてバイトちゃんと仲良くなりました
ちょっと嬉しかったです
でも休憩室でタバコすってるのをみてちょっと引きました・・・
めでたしめでたし
posted by スガモト ホロノベ at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

凹み

今日は7オケ飲み会で楽しかったです。
でもちょいちょいと凹むことがいくつか・・・

もう俺だめかも・・・
posted by スガモト ホロノベ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

出身校に行ってきました!

激しく文化祭してました。
でも同学年の友達には会えなかった。
まぁ先輩には会ったんだけどね。

それで室内楽部のお手伝いをしているときに
3年生のお母さんに挨拶されました

お母さん「うちの子が入ったときに三年生だったそうで・・・
      あの大きな楽器やってますよね」
僕    「あ・・・はい」
お母さん「よく来てくださるそうで、いつもお世話になってます」
僕    「いえいえ、何にもしていませんよ、ハハハ」

ってな感じで会話したんですが
最後に謎が残りました

あなたはいったい誰のお母さんだったのですか!?

誰か僕の胸に引っかかったこの謎を解いてください・・・
posted by スガモト ホロノベ at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

冷やし中華終わりました、レポートはじめました

てなわけで、世界経済論のレポート始めました。
そのため
教科書は近所の本屋で買いました。
ああ・・・生協で買っときゃよかったなぁ・・・
一割引になったのになぁ・・・
(前期は二回くらいしか授業に出てないので、生協での買い時を逃した!)
そんなわけで僕は真性のへたれです

そして明日はナンタマの文化祭です。
(そういえばナンタマって一文字変えると○ンタマですよね)
○の中は勝手に想像してください。
そんなわけで明日は高校の文化祭に行ってきます。
ああ、若いオーラでダメージを食らうんだろうなぁ・・・
posted by スガモト ホロノベ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

そろそろねた切れ!

えぇ〜、二日目にしてねた切れかよ!
やべぇ
「地球のみんな!オラにちょっとずつねたをくれ!!」

ってな訳でネタを募集します!
ネタを頂いたら
あたかも僕のオリジナルのネタであるかのようにこのブログで発表する
というシステムを採用します
さぁどしどし僕にネタをくれ!!
posted by スガモト ホロノベ at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

発足!!

今日から発足です!いぇ〜
というわけで書いていきますが
まだ誰もこのブログを知りません。
ので、いろんな人に教えていきます。
教えて教えて教えまくります。

だから僕が友達のことを書いたとき
あなたのことが書かれるかも知れません
しかも不特定多数のに向けて配信します!
HAHAHA
僕って人類のクズですね!
ただ、伏字を使ったり仲間内でしか分からないに呼び方したりはしますが…

それでも文句のある人は
僕に対する陰湿な嫌がらせを
お名前を明記の上、直接してください
そしたらそのこともネタにします

それではよろしく〜
posted by スガモト ホロノベ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。